関西シーエスピー株式会社は、新型コロナウイルスの感染拡大に対応するため、2月初旬から緊急対策本部を設置し、お客様、関係者の皆様、従業員の安全に配慮したさまざまな対策を講じてまいりました。
5月25日 緊急事態宣言が全国を対象に解除されましたが、今後も政府、自治体の方針に則り、以下のとおり感染拡大防止に向けた取り組みを継続してまいります。

〇感染予防対策
・こまめな「手洗い・うがい」の実施と手指消毒液の配置
・通勤時、勤務時の原則マスク着用
・出勤時の体温及び健康状態などのチェック
・関係施設等の積極的な換気
・警備車両、装備品などの定期的な消毒
・報告や連絡は電話、メール等を使い対面での接触を避ける
・体調不良を少しでも感じた場合は、自宅療養し、医療機関を受診する

〇勤務体制
・出張、密室での各種会議は原則禁止、オンライン会議を活用する
・不要不急な休日労働の禁止
・内勤社員は密集、密接、密閉を回避し、時差出勤及び在宅勤務を行う
・外勤社員は可能な限り、ローテーションを崩さず固定化する